2018年03月05日

雪の金沢行ってきました

お久しぶりです。もう暖かい春を感じる日が多いですね。大好きな冬が終わって、でも何だかんだ春も夏も秋も全部楽しみなので春の陽気にわくわくしている私がいます。

ここ数ヶ月はゴールデンカムイの絵をちょびちょび書いたり、その影響で坂の上の雲を読み直したり八甲田山の映画を見たり明治陸軍の軍装や様子の本を借りてきて研究したり、歴史寄りの生活をしていました。
また先月は初めての金沢旅行に行きまして、今年は豪雪で大変とのことですが生まれて初めて見る量の雪のなか旅をしたりもしました。その後風邪を長引かせて体の調子も悪く、仕事から帰ってもぼーっとひたすらのんびりするような日々を過ごしていました。
先日卒業した大学に行ってきて、色々在学中のことに思いを巡らしたりしていたら春、3月によく起こる物寂しい気持ちでいっぱいになってしまったので、久々にブログにしておこうと思い立ちました。


とりあえず金沢旅行。金沢。ちょうど先月のことで、前日まで雪がすごかったらしいですが、奇跡的にも旅行当日は晴れて青空、翌日は雨で、雪中行軍状態にならなかったのが幸いでした。それでも生まれて初めて見る量の雪で、1メートル以上は余裕で積もってまして、町中雪かき。本数が多く観光客にとっては有り難いはずの金沢市内のバスも混みまくりで一向に進まなかったり待っている人がたくさんいたりと、なかなか普段あまり経験しないような体験でした。あまり多くは見て回れませんでしたが、それでも雪の兼六園、金沢城、西茶屋街、妙立寺(忍者寺)をまわり、更には雪の中に全身でダイブしたり顔から突っ込んでみたりととても楽しい旅になりました。
FD950C56-980A-43D2-9B06-5889EFDFD582.jpeg

BF9E4BF0-3AB3-4B06-BAF2-82599B54420A.jpeg
夜に無料で入れる兼六園のライトアップもとても幻想的で、雪の中しんと静まり返る夜気も堪らず。
928E67C4-1BB8-493E-BFF9-43A19B278518.jpeg

なにより兼六園側で一泊お世話になったカメリアイン雪椿という小さなホテルが雰囲気も内装もホテルの方も本当に素敵で、そこに泊まるためだけでもまた金沢に行きたいようなホテルでした。古い石蔵を改装したラウンジには暖炉があったり沢山の本、壁には興味深い金沢の古地図(陸軍の第9師団司令部も載っていました)なども。金沢市史から水道史、ヨーロッパの古城ホテルの本まで、色んな種類の本を置かれているそのホテルのオーナーさんはとても博識な方なのだろうなぁと分かります。雪の中1日歩き回ってヘロヘロになっていましたが、夜になってラウンジでホテルの方がお茶とお菓子を出してくださり、誰もいない温かい石蔵で寛がせて頂くのは至福でした。翌朝とても可愛らしい、しかし大変凝った朝食をいただいたときに滞在客が他に誰もいなかったことに気付いて、なんて贅沢なのだと感動。あんな静かで品のある話し方をするホテルの方(親子でしょうか)、私は初めてでした。時間帯的にも息子さんの方にお世話になることが多かったのですが、今まで受けたホテル接客の中で断然トップの品と丁寧さでした。あのホテルのことが旅から帰ってきても忘れられません。素敵な時間を有難うございました。

あと楽しかったのは忍者寺と呼ばれる仕掛けだらけの妙立寺というお寺さんです。藩主もよく来られていたというお寺さんには、万一攻撃を受けたときのための逃げる仕掛けがお寺中に沢山ある、迷路のような内装のお寺さん。40分ほどかけてグループ毎に案内して頂くのですが、落とし穴や隠し扉、小部屋や階段があるなど滅茶苦茶面白いwお寺は探検する所という概念はなかったw果たして実際のところ攻撃を受けたりはしてないんじゃないかと思うんですが、その数々の仕掛けが使われるところも想像すると本当に面白いです。1日一人でじっくり歩き回って見たい(二度と出れなくなるかもしれないですが)お寺さんでした。

その近辺は日蓮宗のお寺さんが並ぶ所だったんですが、冷たい雨が降り始め寒くなってきたので、すぐ近くにあったお寺さんが経営されているカフェに入りました。金沢は可愛いカフェがたくさんある所でしたが、こちらも畳敷きの可愛い内装で、しかしお寺なので落ち着いた雰囲気で、金粉入りの温かいぜんざいを頂きました。
521E0709-F3C6-4D3E-9F4B-982EFD2684C1.jpeg
時間があればもっと色んなカフェ入ってみたかった…!比較的観光地がかたまっていて少ない日数でもまわりやすいと聞いていた金沢でしたが、雪の影響もあってなかなか全てまわることができませんでした。そんなに遠くないからまた次の機会にのんびり観光したいです。それにしても地元の方にとっては大変だと思うのですが、雪の金沢は風情があって素敵でした。
posted by 常盤一 at 17:28| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

今年は絵上手くなりたい!!!

明けましておめでとうございます。
ダラダラのんびりお正月を過ごしまして、また今日から3連休、沢山お絵描きするぞという意気込みです。

長々ROM専だったTwitter、昨年末からゴールデンカムイ絵を上げる目的だけに始めまして、今までずっと逃げてた苦手な全身絵とか、足とか靴とか洋服とか筋肉とかもちゃんと練習しようと思いたちました。ホントに同じ絵しか描けなかったのでやっと思い切って苦手克服チャレンジできてとても楽しいです。あとTwitterってすぐにリアルな反応頂けたり、今更ですが外国の方にも簡単にすぐ反応して頂けて広がっていくのってほんとすごいなって思いました。サイトはサイトでまとまって絵だけまとめられる良さがあるけど、Twitterとかもリアルでいいなぁと。
ナルトの絵もまた描くと思いますが、しばらくはみっちり別イラストの練習をするかもしれません。

今年はゴールデンカムイだけでなく、ピスメや、恋は雨上がりのようになど、楽しみにしているアニメ作品開始でとてもわくわくしています。アニメこんなに楽しみにしているの、何年ぶりだろう。いい一年になりますように!
posted by 常盤一 at 18:44| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

今年も有難うございました

今日が仕事納めでした。今年は転職をして精神的にも余裕が増えて少しだけアクティブになれた1年でした。
そして明日から夢にまでみた冬休み!!年末年始ゆっくりできるー!元旦、まだ暗い中泣きながら仕事に向かわなくていいんだー!!!わーい!特にどこか行ったりする予定はありませんが、のんびり日本の年末年始を楽しみたいと思います。

来年はナルトの絵だけでなく、今練習している金カムの絵とかもっと描けるようになりたいです。今までナルトの絵しか描いてなかったから他の漫画のイラスト描いて痛感した。私は色んな絵が描けない。ポーズとかパースとかひどいもんだ。もっと色んな絵書けるようになりたいです。ポツポツ練習して、他の漫画のイラストとかはTwitterとかに上げようかなぁ、どうすっべかと模索中です。

にしても来春の金カムアニメ化すごく楽しみ。
あと今ドラマや小説で坂の上の雲見直したり、明治時代ブーム到来しているので、歴史のことももっと知りたい、そんな一年にしたいです。それでは皆様、よいお年を!
posted by 常盤一 at 20:47| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

十二月大歌舞伎

久しぶりに歌舞伎座観劇してきました!
十二月大歌舞伎の一、二幕の演目『実盛物語』『土蜘蛛』『らくだ』『蘭平物狂』を観てきました。片岡愛之助さんがふつくしすぎてかっこよすぎて堪らなかったです。雛人形のお内裏様見てるみたいなかっこよさでしたよ、衣装のキラキラさも相まって。あと市川中車さん(香川照之さん)の歌舞伎を観たのは初めてだったんですが、まんまテレビの香川さんでめっちゃ笑いました。もう中車さんが『らくだ』演る時点で期待感すごかったけど、兄貴肌のヤクザな愛之助さんとビビりな中車さんが面白すぎて、延々に観ていたかったです。数年前に、故中村勘三郎さんの『らくだ』を観たんですが、役者さん自体堪らなく好きになれる演目だと思います。もう一回中車さんの観たい!
今回は派手な立廻りが多くて、見所満載でした。お正月の鳶の出初式すごく見たくなった。

浄瑠璃も素敵でした。袴姿で、片足台に乗せて立ったまま三味線演奏してる姿を見ることができました。袴やばい袴!かっこいいいいあううあう!!

帰りに、俳優のトミー・リー・ジョーンズさん発見!!めっちゃ近くにいたよ、しかもフツーにwwwニコニコしててかっこいい方でした。なんだか目が幸せな1日でした。
posted by 常盤一 at 19:17| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

ゴールデンカムイ

だめだ、軍人のおっさん達描くの楽しすぎる。そして仕方ないけどびっくりするぐらいむさ苦しくなる。
EFF8ABA6-559B-4DE9-881B-F07925068590.jpeg
posted by 常盤一 at 01:42| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする